« 秋の夜長 | トップページ | 今までの経緯【現在、CCR(細胞遺伝学的完全寛解)】 »

皮膚疾患と痛み

ここのとこ寒くなり始めてから、更に体の痛みがひどくなってきた。

特に朝と夕方以降。
寝る前に、主人にふくらはぎをほぼ毎日マッサージしてもらっている。

あと、特にひどくなったのが皮膚疾患。皮膚が薄くなるそうなのだが、薬を辞める訳にもいかない。
耳の裏はすぐ切れるし、アトピーらしい。
足や指先、手は特にかぶれ赤くなり、血がにじんだりする。腹部の発しんもでたりひっこんだり。
加湿器を二台買い、保湿剤はかかせない。全身が痒くてしかたないのだ。 風呂からでると、全身塗っているが、市販のものではやはり限界があるのかも…。

また、皮膚科にかかるしかないかf^_^;

首や肩が特に痛くて湿布を貼りたいが、真っ赤にかぶれ血が出ている。

もともとアレルギー体質だが、自分でも見るに耐えない。

皆、こんな悩みがあるのかなぁ〜。

さて、また病院…行くしか無いか(*_*)

« 秋の夜長 | トップページ | 今までの経緯【現在、CCR(細胞遺伝学的完全寛解)】 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 皮膚疾患と痛み:

« 秋の夜長 | トップページ | 今までの経緯【現在、CCR(細胞遺伝学的完全寛解)】 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ