« 今日はダメダメだな・・・ | トップページ | あれから107日目の今日 »

カルテ開示

昨日郵送で、カルテのコピーとデータが出来ました。とのこと、早速取りに行ってもらった。

40枚以上のカルテのコピーやら、検査結果に目を通していたら…

そこには、嘘ばかりがかかれていた。

あまりに殆どが嘘なので幾つか書いておく。

①まず総合内科のバカ教授がみた、私が他院で採血した伝票(そこには有り得ない数の血症板な数値があった)

『こんなもの、なんでもない』

と、見逃した事(多分一桁間違えてみていた筈だ)は、すっかりさっぱりなかった事になっていた。


②その後、担当が血液内科の医師になる。CT(胸腹部)を撮り結果をきくと

『綺麗なもんだよ。な~んにも悪いとこなんてなかった』

と言っていたが所見には、三点ほど気になる記述があった。

つまり、異常があったのに言わなかった(何故だかは知らない)


③マルクのち、二週間後の告知の際の事。

カルテの記述には『慢性骨髄性白血病について、事細かに説明した。…例えば…云々…』

実際は何も聞いていない。検査伝票の裏に大きく【CML(慢性骨髄性白血病)】と書いて、ひょいと机の前に(私の前あたりに)投げ

『ネット環境はある?じゃ、それで調べといて』

と、言われただけだ。

『いい薬もあるし、みんな働いてる位だから、たいした病気じゃない』

とだけ…。

これじゃ…【カルテの改ざんでは?】

④時間外に高熱、発しんがでた。
動けなかったので、指示を仰ぐべく主人が担当医に電話。

自分はもう帰るから居ないが、すぐに来て時間外の内科の医師にみせろという。

明日でええだろ~よ…と、思いつつも車で20分の所を吐いたり下痢したりであちこち休みつつ、一時間程かかっていく。
結局、途中から体中に発しんがでて顔も体も真っ赤になった事があった。

それが、カルテでは…

『二日後に診察なのだが、どうしても体が痛くて我慢できないとの本人の意向があり、診察した』と、ある…。

詐欺か???

===========

書くスペースが無いほど、嘘で埋め尽くされていた。

呆然としたし、腹も立つし、納得いかなかった。
きっと、【カルテ開示】といえば『医療ミス』の裁判などで使う人が多いのだろうが、これだけ改ざんがあれば役に立たない。

公立と私立では、どう違うのかわからないが…大問題なのでは???

私の場合は、バカ医者が信用ならないから奥の手として使ったのだが…

今までに、どれだけの『医療ミス』があり隠蔽してきたのだろうか?

悪質な医者や病院は、公表すべきだ。

コミュニケーション能力、患者の支持、腕、人間性まで患者が投票してもいい。ランキング形式にした方がいい。

いい医者、いい病院という特集や本はあっても、口コミに悪く書く事を許されていない場合があるのは何故だろう?

ボランティアでやってるわけじゃないんだから…。

(看護師や、病院関係者ね評価もあるといいけどね)

どんなにあくどい事をしても、医師免許は剥奪される事はない。

おかしくないか???

なんとか、伝えられないか考えてみたが…もう、関わりたくないというのが本音だ。

病院名と、医師名をここで書けないのが残念でならない。

もう二度といかないし、行こうとしていたら必死でとめる。

私が出来るのは…それ位しかないのか…

« 今日はダメダメだな・・・ | トップページ | あれから107日目の今日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルテ開示:

« 今日はダメダメだな・・・ | トップページ | あれから107日目の今日 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ